北総7500形

北総開発鉄道開業当時から使用されていた7000形の置き換えのため登場した車両です。京成3000形と同一の車体で、純電気ブレーキを採用しています。
側面の帯は飛行機をモチーフにしたスリットが入れられ、成田スカイアクセス線開業によって、北総線が羽田、成田2つの空港をアクセスする鉄道という意味が込められています。
製造期間 2005年・2006年
制御装置・
モーター出力
VVVF制御・
125kW
営業最高速度 110km/h
運用区間 北総線・京成押上線・都営浅草線・京急本線・空港線
←羽田空港   7500形編成表   印旛日本医大→
7501-8 7501-7 7501-6 7501-5 7501-4 7501-3 7501-2 7501-1
7502-8 7502-7 7502-6 7502-5 7502-4 7502-3 7502-2 7502-1
7503-8 7503-7 7503-6 7503-5 7503-4 7503-3 7503-2 7503-1