北総7260形
・概要
京成3300形のリース車で、7250形と入れ替わる形で2006年に登場しました。
元は京成の3300形初期車で、1968年製。過去のリース車では経年車をリース受けし、数年で返却、廃車としていましたが、7260形については8年以上在籍しています。
2014年現在で、直通対応車では最古の編成となり、関東の地下鉄を走行する車両の中でも最も古い車両となっています。京成の動向次第で返却→廃車となることが予想されます。
製造期間 1968年
制御装置・
モーター出力
抵抗制御・
100kW
営業最高速度 105km/h
運用区間 北総線・京成押上線・都営浅草線・京急本線・空港線
←羽田空港・三崎口   7260形編成表   成田空港・印旛日本医大→
7268 7267 7266 7265 7264 7263 7262 7261