京浜急行バス2


こちらは、2009年以降に撮影した画像です。



A5121 LKG-MP37FK
追浜・能見台・横浜京急杉田に1台ずつ配置されています。


B3338 SKG-HX9JLBE
横須賀中央・税務署・休日夜間診療所等を循環する中央01系統専用車です。


E1539 PJ-LV234L1
どこにでもいるエルガです。


E8444 PK-JP360NAN
2003年頃から、中型ロングのワンステップ車が導入されています。


H3342 QPG-RU1ASCA
京急の高速車といえば三菱だったのですが、2010年頃から日野ばかりになってきました。



SNA8121 KL-UA452MSN
京急では最後まで残った富士重工製ボディ架装車で、晩年は特定輸送等で使用されていました。
2015年3月を持って廃車となった模様。

ここまで、2015年5月2日掲載



いすゞエルガ ワンステップ
三浦半島でよく見かける、ワンステップのエルガです。


日野レインボーHR
杉田・追浜のエリアでよく見かける、中型のノンステップ車です。


いすゞエルガ・日産ディーゼルJP
鎌倉ではキュービックが引退し、エルガだらけになりました。


三菱ふそうエアロスター KL-MP37
羽田京急・東京営業所の車です。三菱ふそうの一般路線車はリコール事件以降導入がストップしているので少数派です。


三菱ふそうエアロスター LKG-MP37FK
2011年、横浜京急杉田・能見台・追浜に1台ずつ投入されたノンステップ・ATのエアロスターです。
ATのみの設定が災いしてか、この後の導入はありませんでした。


三菱ふそうエアロスター LKG-MP37FM
2010年、蒲田駅南口−羽田空港間を運行するシャトルバス用に投入された車で、標準尺・ノンステップの仕様が選択されています。
京急リムジンカラーで、車内には荷物置き場の設置と、乗車時間が30分程度に及ぶことから、ハイバックシートが設置されています。



2代目りんどう号  PDG-KR234J2
京急電鉄110周年を記念して、2008年に投入された2代目りんどう号は、日野レインボーUの改造車となりました。
鎌1系統で限定使用されていましたが、同系統の廃止に伴い、2015年1月より、鎌24系統(鎌倉駅−金沢八景)にて、固定運用で使用されています。

ここまで、2014年3月4日掲載
一部2015年5月2日修正